記事一覧

3月7日シンポジウムをUSTREAMで生配信いたします。

 3月7日(木)に開催されます、第9回シンポジウムをUSTREAMで生配信いたします。

 こちらのURLよりアクセスをお願いいたします。

 http://ustre.am/qAci

 開演の午後6時30分から始まります。

コメント一覧

安淳徳 Eメール URL 2013年03月10日(日)11時47分 編集・削除

始めまして。
突然失礼致します。

小沢氏、沢山の議員をはじめ、
小沢氏を支援する沢山の人達が私の事件を知りながら沈黙・黙認するのはどうしてでしょうか?

左右保守、党派、宗教などと関係なく、
沢山の政治家、弁護士、記者、警察、市民団体が知りながら沈黙してる

公権力の犯罪で、みんなの事でもあり、
日本の将来がかかってる私の事件を取り組めば多くの国民の信頼を得る機会になるのに。。。

釈悪アンポンタン大村 Eメール URL 2013年03月11日(月)07時44分 編集・削除

3月7日大集会、大成功、おめでとう!!
3月13日石川議員らの控訴審判決後には、前回、イチロー議員の時と同じように、議員会館にて、総括集会を開いていただくよう森ゆうこ議員に要請してありますが・・・・・
以前、辻恵前議員には、「検察官適格審査委員会」が上手く機能するようにということも民主主義にとっても大事な事であり、又、それに関連して、個別案件でも陳情した事がありました。
 今、検察権力が無法に政治や社会に介入させないためには、その法権力を無化、相対化するためには、是非とも「起訴権力:公訴権限」を、検察庁から剥奪し、役所から官から独立した各地の民間弁護士会が事件ごとに、「起訴審査委員会」(なんと呼んでいいのですが、アメリカでは「起訴陪審団」といわれている。)に公訴権、起訴権を委ねる法案を、刑事訴訟法に付け加えていただきたいと思っております。
 検察庁の顔色を伺い、阿る弁護士や国会議員もいるとのことですので、そのような心配のない法制度を、自由で民主的な活動が保障されるような法制度のために是非、立法化をお頼みします。勿論、そうすれば、ケンシンも不要となります。国民の代表が、議員が恐れるようでは、我々国民個々人には、もっと怖い存在ということになりますから。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー